ブログ ブログ

『センター試験の失敗』で勉強を教えたいと思った

投稿日:

19日に、最後となるセンター試験が終わりました。

センターが終わると、受験も佳境を迎えます。

私も、日曜、月曜と生徒とともに、バタバタしながら
今後の入試、日程の再調整、申込も生徒と一緒に行いました!

さて、私にはセンター試験色々な思い出があります。

センター直前でインフルエンザになった事

それが原因で浪人を余儀なくされてしまった事。

あの当時は、「地上最悪」の出来事でした。

18歳の少年に「落ちる」という出来事は、「すべての終わり」のように感じました。

それでも、私は浪人出来てよかったと思います。

そして、その環境を作ってくれた家族にも感謝しています。

浪人していなかったら、今私は塾という教える仕事をおそらくしていなかったと思います。

生徒には、「俺みたいに、インフルになるなよ~(笑)」としくじり先生として、話を伝えています。

何が言いたかったかというと、今の価値観がすべてじゃなくて、どう変えていくかしかないということです。

人生、同じような出来事があるのであればいかに楽しめたもの勝ちかなぁと思います。

それを伝えられればと思っています。

 

さて、「人生をどう楽しむか」こういった価値観を子供たちに楽しんでもらうのか。

そんな、勉強が嫌いな子に向けたイベントも行っています。

 

大人ってつまらなそう。

勉強ってやる意味ないじゃん。

 

そんなお子さんでも、社会で活躍しているイケてる大人と

ホンネをかわせる場を設けて、大人になることも悪くないかも!

 

勉強ってこういう意味があったんだ!と思っていただけるイベントです。

 

奮って、ご参加ください!本当にいい企画です!こんないい企画やってるところない!!断言します!

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/honnenomanabi

 

  • この記事を書いた人

nlabstudy

-ブログ, ブログ

Copyright© 板橋区役所駅前 個別指導塾エヌラボスタディ , 2020 All Rights Reserved.