ブログ ブログ

ある意味夏休み

投稿日:

今、教育の中で色々な議論がなされています。

 

9月入学にするだとか、このまま普段と同じように受験するだとか、
夏休みを削るだとか、冬休みまで削っちゃう?的な

議論自体は、いいと思いますが、どうやら主役である子供たちのためなの?

何回もそう思ってしまう論調のものが多い気がします。

そう考えると、かなり、個人的には言いたくないんだけど、

「夏休みだと思って勉強しよう」

これしか言えないのです。

おそらく、どのパターンになっても、勉強している人は勉強している。

そうでない生徒は勉強しない。そのため、2極化が進むからだ。

2極化が進んだ時に、無理くり講習で頑張ってもらうこともできるが、
お金だけむしり取るようなやり方はよくないと思っている。

なぜなら、自分でできるはずだから。

今こそ、何のための勉強かを明確にして
「自分でも」勉強できるようにしましょう。

 

友だち追加

  • この記事を書いた人

nlabstudy

-ブログ, ブログ

Copyright© 板橋区役所駅前 個別指導塾エヌラボスタディ , 2020 All Rights Reserved.